「今は募集してないんだ……」
  そんな時はお知らせ登録

簡単なご登録をして頂くだけで、次回の募集開始時にお知らせします。

       
※ご登録を頂いた方には、募集開始時にご案内のメール
  を送付しますが、万一、受信側の設定等で返送されて
  きた場合、再送信は致しません。予めご了承頂きます
  よう お願い申し上げます。
塾長Twitter
@TsutomuShirado からのツイート

映画やテレビ、アニメのシナリオ(脚本)を書きたい方へ




少数精鋭が明日を切り拓く――。

脚本家としてデビューする道は、長く険しい。

それは、道なき道を進み、遥か彼方の山頂を
目指すに等しい試練だ。

だが、道がない訳じゃない。
その道を知っている者がいる。

かつてその道を通った者である。
彼らは地図を持っているのだ。

彼らの力を得て、デビューを目指せる場所が、
ここにある。




シナリオライター・脚本家を目指す方が夢を実現し、やりたい事を仕事にする為に、現役プロのライターがバックアップしたい――。
当塾は、その思いに基づいて2009年3月に東京で設立されたシナリオライター養成塾です。他のシナリオ講座や各種学校、塾と異なり、出来る限り人数を絞った少数精鋭主義で授業を行いますので、効果的に、また効率よく学ぶことが出来ます。


What’s the MTA?


1)どんな塾なの?
2)誰が教えてくれるの? 評判
  はどうなの?

3)基礎科はどんな事を教えて
  くれるの?

講師と塾生の距離が近い塾です。現役のシナリオライター
である講師の指導の下で、デビューを目指します。講師が
塾生一人ひとりとしっかり向き合えるのは、少数精鋭主義
ならではの大きなメリットです。

      ⇒ 当塾について

実績のあるシナリオライターが、それぞれの得意分野を
指導します。大学や専門学校で教鞭を執る講師もおり、
指導力は折り紙つき。評判は塾生の声をご覧頂ければ、
お分かり頂けるかと思います。

      ⇒ 講師のご紹介塾生の声

シナリオの書き方を一から教えます。シナリオはどんな
ものか、シナリオを書く時には何から始めるか、構成や
キャラクターについてなどを、体系的に学びます。更に
課題に沿って実際に書き、それらを実感して頂きます。

      ⇒ 基礎科のご案内





4)研修科はどんな事を教えて
  くれるの?

5)無料体験ガイダンスって何?
6)何で『MTA実践シナリオ塾』なの?

研修科は基礎科修了生だけが進める科です。講師の個性
に合わせたクラス作りが特徴で、塾生が自分の書きたい
作品を書いて講師が添削する授業が中心です。企画会議
を模したディスカッションを行う授業もあります。

     ⇒ 研修科のご案内

授業を行う会場にご来場頂き、塾長が塾についてご案内
します。更に、『シナリオの基礎の基礎』の講義を聴いて
頂くことにより、塾の雰囲気を体感して頂けます。完全予約
定員制となっており、先着順です。

      ⇒無料体験ガイダンス

Movie(映画)のM、Television/Tokusatsu(テレビ
・特撮)のT、Animation(アニメーション)のA。
「それぞれの分野で活躍する現役シナリオライターが、
自身で培ったノウハウを活かして直接指導する」という
意味を込め、各分野の頭文字に”実践”をつけました。





基礎科(2017年7月10日開講)募集中!


2017年6月26日/7月3日の無料体験ガイダンスも同時募集中





当塾卒業生、講師が幅広い方面で活躍中!詳しくは、こちら!






2017年4月6日 基礎科募集開始


































Copyright©2013 Dream Catcher Entertainment all rights reserved.

inserted by FC2 system